Blog&column
ブログ・コラム

就労支援とは具体的にどういう支援?

query_builder 2021/06/14
コラム
3
就労支援とは就労を支援することだとはわかっても、具体的にどんな支援なのかがわからない方もいらっしゃるでしょう。
今回は、就労支援がどういう支援なのかを見ていきます。

▼就労支援とは就労に支障がある人向けの制度
就労支援は、就労に支障がある人のために設けられた制度です。

■対象になる人
就労支援とは、就労するにあたって支障がある人に対して行われる福祉サービスで、対象となる人が定められています。
具体的な例を挙げると、生まれつき身体に障害があり、行動に大きな規制を伴う人です。
また、知的障害発達障害といった、精神面における障害を持つ人も、支援の対象と見なされます。
こうした心身いずれかの障害を負っている人だけでなく、年齢や貧困といったことが要因となって、なかなか仕事先が見つからない人も、就労支援の対象となるのが特徴です。
就労する前から仕事探しが困難になると予想される場合、就労支援対象者になる可能性がありますので、もし分からない時は相談するといいでしょう。

■就労支援を受けるには
就労支援は法律で定められているため、就労に向けて多くのサポートが用意されています。
まずは住んでいる地域の役所や、職業安定所が相談窓口となりますが、就労の希望内容によっては、障害者福祉施設や、法人事業所に紹介されることもあります。

▼まとめ
就労支援とは、就労するにあたって支障がある人を支援するための法律です。
ただ、支障となる要素は障害だけに限らず、年齢や貧困までさまざまで、中には自分が果たして該当するかどうかで悩まれる方もいらっしゃるでしょう。
そんな時は、就労支援全般のサポートを行う当法人へ、お気軽にご相談ください。

NEW

  • 「笑顔deさいこうマルシェin県民ホール」出店します!

    query_builder 2021/06/23
  • query_builder 2021/06/14
  • 精神障害の種類について

    query_builder 2021/11/22
  • 精神障害を持つ人の数は年齢により違いがあるの?

    query_builder 2021/11/15
  • 学習障害を持つ子供の勉強方法の例

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE