Blog&column
ブログ・コラム

高校卒業資格を取るには?

query_builder 2021/06/28
コラム
8
何らかの理由で高校を中退したり、そもそも高校に進学しなかった場合、後から高校卒業資格を取ることはできるのでしょうか。
今回は、高校卒業資格を取る方法についてご紹介します。

▼高校卒業資格を取る方法
高校卒業資格を取るには、いくつか方法があります。

■通信制高校
通信制高校とは、正しくは高等学校通信教育と言います。
学校には通学せずに自宅で勉強を行い、学校が定めたスクーリングに参加することで、高校卒業資格を取る方法です。
通信高校にもよりますが、一般的に月に1回から2回、もしくは年に1度、4日間のスクーリングのみで高校卒業資格を得られますので、すでに仕事をしている方にもおすすめです。

■定時制高校
かつて働きながら高校卒業資格を取ると言えば、定時制高校が主流でした。
ただ、昨今は定時制高校そのものが減少傾向にあります。
その理由は、平日の夜に毎日通学しなければならないという体力的負担が大きいことです。
さらに、通常は3年で高校卒業となりますが、定時制高校は4年かかるのが一般的で、通学しきれずにリタイアする人も少なくありません。

■高卒認定資格の取得
高卒認定資格は、高校卒業資格とは異なり、高卒者と同等の学力を有すると認めるものです。
そのため、試験を受けてパスすれば、すぐに資格を手にすることができます。
ただし、あくまでも最終学歴は中卒で、履歴書などに記載する場合は、最終学歴である中卒の下に「高卒認定試験合格」と書かなければなりません。
試験では複数の学科で合格点を取る必要がありますが、落ちてしまった場合、次の試験で合格点に満たなかった科目だけを受けることができます。
少しずつクリアしながら、最終的に資格を手にすることができるのは、高卒認定資格ならではのメリットですね。

▼まとめ
高校を卒業できなかったことを後になって悔やんだなら、その時点でいずれかの方法を選んで、高校卒業資格の取得に挑戦してみてはいかがでしょうか。
当法人は通信制高校と連携しておりますので、高校卒業資格を取得するためのご案内及び、サポートをいたします。
高校卒業資格の取得をお考えの際は、ご相談ください。

NEW

  • 「笑顔deさいこうマルシェin県民ホール」出店します!

    query_builder 2021/06/23
  • query_builder 2021/06/14
  • 発達障害の症状にはどのようなものがあるの

    query_builder 2021/10/22
  • 発達障害になる原因は何が考えられるの?

    query_builder 2021/10/08

CATEGORY

ARCHIVE