Blog&column
ブログ・コラム

アスペルガーとはどんなもの?

query_builder 2021/08/22
コラム
20
「アスペルガーの特徴にはどんなものがあるのだろう」と疑問に思っていませんか。
自分自身がアスペルガーなのでは、と感じている人もいますよね。
そこでアスペルガーとはどのようなものなのかを紹介しますので、参考にしてみてください。

▼アスペルガーとは
自閉症スペクトラムの1つがアスペルガー症候群です。
知的発達・言語発達の遅れがないため、気付かれにくい傾向にあります。
アスペルガーを含む自閉症スペクトラムの大きな特徴は、以下の3つです。

・対人関係が苦手
・こだわりが強く興味が偏っている
・感覚の偏りや動きのぎこちなさがある

アスペルガーは自己中心的な行動をしがちで、空気を読むのが苦手です。
特定の音や感触を好んだり嫌ったりすることが多く、読み書きが不得意な人もいます。
記憶力や集中力は高めで、ルールを守るものの、要領はあまり良くありません。

アスペルガーと気付かずに社会に出ると、人間関係が悪化しがちです。
その結果として、うつ病などの二次障害を引き起こすケースがあります。
本人及び周囲がアスペルガーを理解して環境を整えると、特性を活かせるでしょう。

▼まとめ
アスペルガーだと気付かずにいると、社会に出てから苦労することがあります。
もしアスペルガーなら、周囲の理解や助けは、必要不可欠です。
佐賀市でアスペルガーやADHDなどによる働きづらさを感じているなら、「一般社団法人碧生会」にご連絡ください。
就労・就学サポートを行っており、必要な知識や能力を身に付けられるよう、お手伝いをしております。

NEW

  • 「笑顔deさいこうマルシェin県民ホール」出店します!

    query_builder 2021/06/23
  • query_builder 2021/06/14
  • 発達障害の症状にはどのようなものがあるの

    query_builder 2021/10/22
  • 発達障害になる原因は何が考えられるの?

    query_builder 2021/10/08

CATEGORY

ARCHIVE