Blog&column
ブログ・コラム

子供が学校に行けない時はどうしたらいい?

query_builder 2021/09/15
コラム
23
「子供が学校に行けない状態になっている」という悩みをお持ちではありませんか。
勉強の遅れも心配ですが、集団生活になじめないのも気掛かりですよね。
そこで、子供が学校に行けない時はどうしたらいいかについて、紹介します。

▼子供が学校に行けない時はどうしたらいい?
「学校に行けない」という状況を、言葉で上手に説明出来る子供は多くありません。
その状況が、頭痛・吐き気・腹痛などの症状となって表れることがあります。
「玄関から動けない」「泣いている」など、症状は子供により様々です。

環境の変化は、子供にとっては大きなストレスです。
長期休暇明けや新学期などを迎えて、学校に行けなくなる子もいます。

学校に行けないとしても、必ず受診しなければならないというわけではありません。
ただし、頭痛や腹痛があるなら病院に相談してみましょう。
精神的な理由があると思われるなら、児童精神科や発達センターに相談する方法もあります。

子供を責めたり、無理に学校に行かせようとするのは、良い方法ではありません。
学校や専門家と相談しながら、対策を考えていくことをおすすめします。

▼まとめ
無理に学校に行かせようとすると親子関係の悪化などを招くことも考えられます。
長期化しやすい問題ですが、家族だけで抱え込まずに解決を目指してみましょう。
佐賀市の「一般社団法人碧生会」では、15歳から17歳に特化した放課後等デイサービスを提供しております。
就労支援も行っておりますので、ご利用をお考えでしたら、ぜひご相談ください。

NEW

  • 「笑顔deさいこうマルシェin県民ホール」出店します!

    query_builder 2021/06/23
  • query_builder 2021/06/14
  • 発達障害の症状にはどのようなものがあるの

    query_builder 2021/10/22
  • 発達障害になる原因は何が考えられるの?

    query_builder 2021/10/08

CATEGORY

ARCHIVE