Blog&column
ブログ・コラム

知的障害とはどのような状態なの?

query_builder 2021/09/22
コラム
24
知的障害とはどのようなものなのだろう」と考えている方はいらっしゃいませんか。
身近に知的障害を持つ人がいたとしても、詳しいことは分からないものですよね。
そこで、知的障害について簡単に紹介しますので、参考にしてみてください。

知的障害とはどのような状態なの
18歳までに知的機能の障害が現れ、日常生活に支障が生じ、何らかの支援を必要とするのが知的障害です。
知的障害では、知能を中心とした発達の遅れが幼少時から見られます。

知的障害の重症度は、「軽度・中等度・重度・最重度」の4段階です。
軽度であれば、家庭を持ち、簡単な仕事に就くことも出来ます。
最重度では会話が困難で、常に援助が必要となり、歩行も難しい場合が少なくありません。
また最重度では、他の身体障害を併発しているケースもあります。
同じ知的障害であっても、重症度により、状況は大きく違います。

重症度と訓練次第では、仕事や日常生活、身の回りのことが出来るようになるでしょう。
なるべくなら、本人が生きやすいような環境を整えたいものですよね。
そのためには、専門家のアドバイスを受けながら、適切なサポートを行う必要があります。

▼まとめ
たとえ知的障害があるとしても、就労の機会を得ることは可能です。
ただし、本人の重症度や特性に合った仕事を選ばなくてはなりません。
「一般社団法人碧生会」では、知的障害発達障害をお持ちの方に、就労の機会を提供しております。
佐賀市で就労支援サービスをお考えでしたら、まずはお問い合わせください。

NEW

  • 「笑顔deさいこうマルシェin県民ホール」出店します!

    query_builder 2021/06/23
  • query_builder 2021/06/14
  • 精神障害の種類について

    query_builder 2021/11/22
  • 精神障害を持つ人の数は年齢により違いがあるの?

    query_builder 2021/11/15
  • 学習障害を持つ子供の勉強方法の例

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE