Blog&column
ブログ・コラム

引きこもりのケアはどうするべきなの?

query_builder 2022/01/15
コラム
36
引きこもりのケアは、どうするべきなのだろう」と1人で悩んでいませんか。
家族が引きこもりになっても、周囲には相談しづらく、つらいものですよね。
引きこもりで何年も悩んでいるという人も多いでしょう。
現代社会で大きな問題となっている引きこもりのケアについて、簡単に紹介します。

引きこもりのケアはどうするべきなの
家族が引きこもりになり困っているなら、専門家によるケアがおすすめです。
社会復帰を考えるより、まずは引きこもりの原因を解消しなくてはなりません。

家庭環境や失敗経験など、引きこもりの理由にも様々なものがあります。
また、うつ病やパニック障害などが引きこもりに関係しているというケースも少なくありません。
精神疾患が原因であれば、家族には判断しづらいものですよね。
まずは心理カウンセラーや、ひきこもり支援相談士など専門家に相談してみましょう。

専門家に相談すると客観的かつ的確なアドバイスが受けられるため、家族の負担も減らせます。
「他人には話しづらい」と感じるかもしれませんが、ぜひ検討してみてくださいね。

▼まとめ
引きこもりについて誰にも相談せずに放置していると、問題が長期化しがちです。
そこで、ケアを考えているのなら、ぜひ専門家への相談を検討しましょう。
佐賀市の「一般社団法人碧生会」では、不登校引きこもり高校生などを含め、就労機会を提供しています。
本人の気持ちに寄り添った引きこもりのケアを考えているのなら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 「笑顔deさいこうマルシェin県民ホール」出店します!

    query_builder 2021/06/23
  • query_builder 2021/06/14
  • 引きこもりのケアはどうするべきなの?

    query_builder 2022/01/15
  • 引きこもりになるきっかけにはどんなものがある?

    query_builder 2022/01/01
  • 障害で就職が困難な場合の対策について

    query_builder 2021/12/15

CATEGORY

ARCHIVE